アイデムで求人情報GET! > アイデム 求人情報

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデム 求人情報

人気の大学図書館で働けるチャンス!

エリア型総合求人サイトのイーアイデムで、
アウトソーシングサービス事業を展開している日本アスペクトコア株式会社が、
大学図書館スタッフを募集しています。

パートタイムで長期勤務可能な方、
22時頃まで勤務可能な方が条件で、
お仕事は4月からになります。

給与は、時給で950円以上で交通費全額支給。
昇給は年1回。

司書資格や図書館業務経験のある方
また土日出勤は最大限考慮してくれます。

時間帯は、朝、昼、夕方・夜、深夜・早朝と仕事により異なります。
休日・休暇は、勤務シフトにより異なります。

例として、
☆17:00~22:00、週4日勤務
☆14:00~22:30、週3日勤務
など

だから、登録時に希望を伝えておくとよいですね。

勤務地は都内(主に八王子市・国分寺市・小金井市・武蔵野市など)を中心に神奈川県(主に相模原市・町田市・川崎市多摩区など)など関東エリアの大学図書館ですが、これも登録時に希望を伝えておくとよいですよ。

仕事はカウンター業務から事務室業務までイロイロありますが、
主な仕事は、閲覧カウンター業務が中心です。

具体的には、資料の貸出・返却手続き、配架・書架整理などですね。

その他には、検索・調査を行うレファレンス業務や、
新しく購入した図書のデータを作成する目録業務などもあるようです。

社内研修をはじめ外部研修などもあるので、
図書館のお仕事の経験が浅い方でも
スキルアップ・キャリアアップできる環境です。

実務レベルの教育研修は図書館内でのOJTがメインですが、
それ以外にも当社教育担当の社内研修を適宜実施、
また紀伊國屋書店と協業で
著名な方をお呼びしての外部研修などもあるようですよ。

スポンサーサイト

アイデム 求人情報

「サイゼリヤ」の求人

エリア型総合求人サイト「イーアイデム」に、「お仕事多数!おすすめ企業」として、イタリアワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」の求人広告が掲載されています。

最近の中国産ピザ生地の問題でも、さすがに対応が素早かったですよね。

外食産業にとって冬の時代ともいわれる昨今ですが、その成長には目を見張るものがありますね。


全国で761店舗(2007年8月期)を展開している「サイゼリヤ」のパート・アルバイトの求人です。

高校生や大学生、専門学校生ばかりではなく、主婦も応募できるようです。

レストラン未経験の方にも専任のスタッフが接客・調理の基本から丁寧に教えてくれるそうなので安心ですよね。

待遇は、交通費支給、ユニフォーム貸与、食事補助、有給休暇有となっています。

そして、時給ですが、やはり最も高いのが東京です。

その東京には現在78店舗ありますが、最も高いのが、四谷三丁目店などの1100円(高校生:時給900円)。

最も多いのが牛込柳町店などの時給1000円から吉祥寺店などの時給950円(高校生:時給900円)。

そして最も低いのが下石神井店などの時給900円(高校生:時給850円)。

あと、浜松プラザ・ウェスト店が、東京以外で唯一の時給1000円 (高校生:時給850円)のお店です。

都市部で900円~、地方で800円~というところでしょうか。

全国で最も低い、福島県のいわき小名浜店の、時給770円(高校生:時給720円)が、唯一800円割れですね。

そしていずれも、夜10時以降の勤務は18才以上の条件がありますが、時給が25%UPされます。

アイデム 求人情報

アイデム 求人情報のトラブル

アイデムにはたくさんの求人情報が掲載されていますが、

すべての求人情報はアイデムの担当者が直接取材をして原稿を書いています。

ただ、絶対にトラブルがないかと言えば、やはりこれだけの求人情報があると

トラブルも時々起きているようです。

■求人広告と仕事内容が違う

■求人情報に載っていた給料と違う

■求人情報に載っていた休日や待遇と違う

■内定をもらってから条件が変わった

など、中にはいい加減とも言える企業からの求人情報もありましたね。

こういった企業は大企業ではなく、地方の中小企業に多いです。

特にワンマン経営の会社はチェックをしっかりしないといけません。


もし求人情報と実際の条件が違う場合は、アイデムに相談してください。

e-aidem(イーアイデム)のサイトの右上にある、

「ご意見・お問い合わせ」とクリックすると、メールフォームに飛びます。


また逆に転職希望者が起こしているトラブルも増えています。

e-aidem(イーアイデム)はWEB応募ができますが、

簡単にエントリーできるため、架空の名前や住所を使ったり、

他人に成りすまして応募したりする事例が出ています。


アイデムに求人情報を出す企業も、良い求人情報がないか探す求職者も

双方が真剣ですから、水を差すことのないように

正しく利用して欲しいと思います。




アイデム 求人情報

アイデムの求人情報:天職の見つけ方

アイデム求人情報天職を見つけられたら嬉しいですよね。

でも天職なんてなかなか出会えるものではありません。


新卒で出会った仕事が天職だったら素晴らしいですが、

新卒のうち3人に1人は3年以内に転職している事実を見れば、

天職に出会える確率は非常に低いと思われます。


天職に出会うためには、まず自分の条件を絞り過ぎてはダメです。

給料の額で選ぶとか、休日の多さで選ぶとか、残業の少なさで選ぶとか、

通勤時間で選ぶというような検索の仕方ではきっと見つかりません。


アイデムの求人情報を検索するのであれば、

ある程度エリアは決めなければいけませんが、

なるべく多くの求人情報を見るべきですね。


また、自分を良く知ることも大切です。

求人情報を見る前に、自分を客観的に判断することが必要です。


適職診断を受けるとか、家族や友人に意見を聞くなどして、

一体自分はどういう人間なのかを知ってください。

今まで思っていた自分と違うことが多いはずです。


自己分析ができると、意外な仕事がピッタリということがわかったりもします。

求人情報はとにかく決め付けずにいろいろ見ることですね。

アイデム 求人情報

アイデムの求人情報:会社の様子を知る

アイデム、特にe-aidem(イーアイデム)で求人情報をチェックしていると、

その企業の詳しい情報を見ることができます。


アイデムの場合、求人情報を作る時に営業担当がその会社へ取材に行き、

いろいろと詳しく話を聞いて原稿を作ります。


求人を出したい会社に原稿作りを全て任せると、ウソの情報が多くなったり、、、

間違いが増えたりする可能性があります。


アイデムのように取材をして原稿を作るスタイルであれば、

偽の情報が出てくる可能性は非常に低くなるはずです。


とは言え、求人情報は「うちの会社にぜひ来てくださいね!」という宣伝ですから、

基本的には良い情報ばかりで、ネガティブな情報はほとんど書いてありません。


それではどうやってその会社の内部を知ることができるかというと、

最大のチャンスは面接です。


説明会を会社でやる場合も同じですが、やはりその会社に行くことで

求人情報には書いていない内情が見えてきたりしますね。


社員の服装が乱れているとか、

応対が悪いとか、

社員同士の会話が乱暴だとか、

動物の剥製やおかしな美術品などがたくさんあるとか・・・。


良い会社はシンプルで応対もスマートです。

社員同士のやり取りもフレンドリーながら丁寧ですね。


ちょっとおかしいなと思ったらやめた方が賢明です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。